おおぞら保育園 | 病後児保育

病後児保育

(平成15年度より自主事業、平成22年度より町委託事業として実施)

保護者の方の勤務のご都合により、病気回復期にあるお子様のご家庭での看護・育児が困難で、当園の規定を満たす場合にご利用いただけます。

大空保育園の病後児保育とは

病気にかかった子どもが急性期を過ぎて回復期に入ったとき、病後児保育室でその子どもの生活リズムや体調に合わせてゆったりと過ごすことで、無理なく体力を取り戻すための保育です。

おおぞら保育園の病後児保育の目的

乳幼児が病気回復期にあり、保護者が勤務の都合等で家庭で育児できない場合、当園病後児保育室で保育を行います。

保護者の子育てと就労の両立を支援するとともに、乳幼児の福祉の向上を目的としています。

大空保育園の対象児童

おいらせ町内に住所のある未就学児童
※おいらせ町外に住所のある未就学児童もご利用できます。(当園自主事業)

定員

予約順に4名
※り患していた病気などにより、受け入れ人数が制限される場合があります。

職員配置

看護師 1名、保育補助 1名

実施日および時間

曜日 実施時間
月曜日〜金曜日 8時00分〜16時00分
土曜日 8時00分〜13時00分

(日曜日・祝日・年末年始は休み)

おおぞら保育園の病後児保育の利用できる日数

1病気につき連続7日間まで

利用料金

■おいらせ町内に住所のある未就学児童(町委託事業として受け入れ)

  • おおぞら保育園に在籍する園児  無料
  • おおぞら保育園に在籍していない未就学児童  1,500円
    ※利用料には昼食・おやつ代、施設・設備料金が含まれます

■おいらせ町内に住所のない未就学児童(自主事業として受け入れ)

  • おおぞら保育園に在籍する園児  無料
  • おおぞら保育園に在籍していない未就学児童  2,000円
    ※利用料には昼食・おやつ代、施設・設備料金が含まれます

病後児保育の利用方法

  • 事前に所定の登録用紙に必要事項を記入して手続きをし、
    登録してください。
  • かかりつけの医師に相談して「病後児保育サービスを利用できる体調か」を確認し、利用が許可されてからご予約ください。
  • 予約は利用を希望する日の前日10時までにお済ませください。(電話でも予約受付可能です。)
  • 利用当日は、利用申請書に必要事項を記入し、記載内容にご同意いただいたうえ、ご署名ください。(利用手続き完了)

予めご了承ください

  • 利用中に体調が悪化した場合、保護者に連絡をしたり、
    お迎えをお願いしたりする場合があります。
  • 利用中に体調が悪化した場合、事前に保護者に連絡せず園の判断で
    救急車を要請する場合があります。
  • 登録用紙に記載の緊急連絡先を変更した場合は、必ずお知らせ下さい。

入園のご案内

Copyright© 2009-, おおぞら保育園. All Rights Reserved.